1. HOME
  2. サービス案内
  3. その他M&Aサービス
  4. M&Aによる事業承継対策

サービス案内

事業承継サポート

最適なストラクチャーをご提案し、円滑な事業承継をサポート

日本の中小企業にとって事業承継問題は大きな問題であり、多くの企業は後継者がいないのが実情です。

事業承継は、相続・贈与税の問題と捉えられがちですが、そもそもの目的は、会社を現在の経営者から他の経営者に引き継ぎ、事業を継続することであり、昨今ではM&Aの手法による解決策も定着してきています。

売手の創業オーナーにとっては、事業が継続することで、従業員・取引先が維持され、会社の更なる発展の礎を築くきっかけとなるとともに、創業者利得を確保することができます。

事業承継で利用される主なストラクチャーには以下のようなものがあります。


・持株会社の設立
・自社株買取による持株シェア
・種類株式の導入
・事業譲渡、会社分割、株式交換、合併などによる事業の整理
・マネジメント・バイアウト(MBO、Management Buyout、経営陣による買収)
・会社の海外移転を伴う事業承継

グローウィン・パートナーズでは、経営支配権の確保や後継者問題に配慮しつつ、経営支配権の確保・相続税対策など、M&Aの手法を利用した最適なストラクチャーをご提案し、実行のサポートをいたします。

  • 支援実績
  • REQUEST
  • CONTACT
  • その他M&Aサービス一覧に戻る

関連レポート

ベンチャー企業の成長手段としてのM&A
「M&Aで企業を成長させる」と聞くと、買収側の話のようですが、今回は売却側の話です。2012年の後半あたりから、上場企業などがアーリーステージのベンチャー企業を買収する(もしくは一部出資する)… [続く]

M&Aによる事業承継対策ならグローウィン・パートナーズ。グローウィン・パートナーズは、大手監査法人のM&A支援業務・上場支援業務や、事業会社のCFO業務等に従事してきた、経験豊富な公認会計士を中心とした財務・会計のプロフェッショナル集団です。有用、かつ、実務的なサービス提供を特徴とし、ハイクオリティ、かつ価値あるM&Aによる事業承継対策支援を提供いたします。

このページの先頭