1. HOME
  2. サービス案内
  3. PPA (Purchase Price Allocation)
  4. M&A前におけるPPAシミュレーション

サービス案内

M&A前におけるPPAシミュレーション

買収前にのれんが発生すると見込んでいた案件で、買収後に分析したら逆のれん(負ののれん)が認識されるケースもあります。
あるいは逆のれんが生じると見込んでいた案件で、買収後に分析すると実は逆のれんではなく通常ののれんが認識される場合もあります。

M&Aを進めていく中で、買収後の会計数値を適切にシミュレーションすることは買収価額の決定においても極めて重要な情報となります。

グローウィン・パートナーズでは、豊富な経験を基礎に、買収案件の検討段階から買収後の会計数値を適切にシミュレーションし、買収に関連する意思決定を適切にサポートいたします。

  • 支援実績
  • REQUEST
  • CONTACT
  • PPA (Purchase Price Allocation)一覧に戻る

関連レポート

グローウィン・パートナーズは、大手監査法人のM&A支援業務・上場支援業務や、事業会社のCFO業務等に従事してきた、経験豊富な公認会計士を中心とした財務・会計のプロフェッショナル集団です。有用、かつ、実務的なサービス提供を特徴とし、ハイクオリティ、かつ価値あるサービスを提供いたします。

このページの先頭