アカウンティングアドバイザリー

SCROLL

専門的かつ高度な最新の会計制度および税法への対応をフルサポート

公認会計士を中心としたプロフェッショナルが法定監査にも対応

公認会計士と上場企業の財務経理部門出身者がチームとなって対応することで、監査法人が必要な情報を事前に把握・整理することが可能です。

必要に応じて、監査法人との打ち合わせにも参加し、会計・税務のプロフェッショナルとして、クライアント企業の考え方を監査法人に説明いたします。

ディスクロージャーへの影響を想定したアドバイス

上場企業には、金融商品取引法に基づく有価証券報告書や会社法計算書類などの法定開示書類に基づくディスクロージャーを、適時・適切に行う説明責任(アカウンタビリティ)があります。

私たちは業務プロセスの改善において、最終的なディスクロージャーにどのような影響が出るかを想定した対応を行い、上場企業のアカウンタビリティをサポート致します。

PAGE TOP