CFOアドバイザリー

SCROLL

経営環境が複雑に変化する中で、役割が大きく変貌するCFOをプロフェッショナル集団が総合的に支援

守りから攻めの組織へ変革

M&Aの増加やグロ―バル化の進展等、経営を取り巻く環境が複雑に変化するなかで、CFOおよび経理・財務部門は、決算財務諸表の正確性確保と早期化の実現という「守り」の役割を堅持するだけでなく、CEOをサポートし、企業価値の最大化に貢献する「攻め」の役割を担うことが必要となっております。

CEOからも、CFOと経理・財務部門に対して、攻めの役割に重点を置いた組織への変革を強く求められていますが、職務管掌等の内的要因のみならず、人材不足等の外的要因も影響し、守りの役割である決算財務諸表の作成に重点を置かざるをえないのが実情です。

CFOの高度化する業務をプロフェッショナルがサポート

会計・経営管理手法の多様化と複雑化、AIをはじめとするIT技術が急激な進化を遂げる中で、国際財務報告基準(IFRS)や法改正への対応、内部統制などコーポレートガバナンスの確立のみならず、中期経営計画・予算策定や管理会計制度の構築、事業展開する地域別税務対応など、求められる役割は広く、深くなっております。

経営を取り巻く環境が大きく複雑に変化している今、経理・財務部門改革のプロフェッショナル集団の私たちが、経理・財務部門の役割とあるべき姿を明確化し、CFO機能の進化・発展を総合的に支援いたします。

PAGE TOP