経理・財務部門IT改革

SCROLL

RPAなどのIT技術やサービスを利用して経理・財務部門をスリム化し、生産性向上の実現により高付加価値な業務にシフト

RPA導入による自動化、電子帳簿保存法対応によるペーパーレス化

RPA、AI、ERPなど、先進のITや新しいサービスと、既存の会計システムを組み合わせることで、最適な経理・財務の業務体制に変革いたします。電子帳簿保存法対応など業務のデジタル化により、ペーパーワークをスマートワークへ変革し、迅速な経営判断が行える体制を構築いたします。

業務の可視化・標準化・効率化・仕組化を支援

現状の業務内容をヒアリングし、業務フローと効率性を阻害するボトルネックを可視化します。その結果を踏まえ、業務内容の見直しや削減を行い、標準的かつ効率的な業務フローを内部統制も意識しながら構築。業務が特定の個人に依存しないように、システム導入、マニュアル・チェックリスト作成など、業務の仕組化を行います。

最適化された業務の運用・定着までサポート

最適化された業務フローが、部門へ浸透するよう、弊社のプロフェッショナルメンバーがクライアントとともにモニタリングを行い、他社事例を踏まえた実践的かつ実務的な支援をいたします。
業務改善の進捗及び効果確認のため、実際の業務遂行により発見された問題と改善事項を洗い出し、課題を解決します。

経営に資する情報のレポーティング体制を構築

弊社独自のノウハウに基づき、企業分析、事業計画・予算策定及び管理会計制度構築など、環境変化と経営状況をリアルタイムに把握すべく、経営に資する情報を迅速かつ正確にレポーティングできる体制を構築、高付加価値業務へのシフトを実現します。

PAGE TOP