1. HOME
  2. サービス案内
  3. 税務アドバイザリー
  4. コーポレートインバージョン税務サポート

サービス案内

コーポレートインバージョン税務サポート

外国親会社の設立支援

海外進出を検討する企業が増加する中で、最近は海外に子会社を設立するのではなく、タックス・ヘイブン(軽課税国)に親会社を移転すること(コーポレート・インバージョン(Corporate inversion))を検討する会社が増えています。

一般的にコーポレート・インバージョンを実行するストラクチャーにおいては、移転の過程又はこれに伴って、内国法人に外国親会社又は外国関連会社に対する多額の負債が計上され、また、内国法人の保有する資産(外国子会社株式や無形資産)が外国親会社又は外国関連会社に移転されるため、課税当局からすれば課税回避行為がないか注目すべき取引となります。

グローウィン・パートナーズでは、企業の海外進出を適切にサポートすべく課税リスクを最小化したインバージョンのストラクチャーをご提案差し上げます。

  • 支援実績
  • REQUEST
  • CONTACT
  • 税務アドバイザリー一覧に戻る

関連事例

関連レポート

グローウィン・パートナーズは、大手監査法人のM&A支援業務・上場支援業務や、事業会社のCFO業務等に従事してきた、経験豊富な公認会計士を中心とした財務・会計のプロフェッショナル集団です。有用、かつ、実務的なサービス提供を特徴とし、ハイクオリティ、かつ価値あるサービスを提供いたします。

このページの先頭