TOPICS

TOPICS

SCROLL

「Concur Japan Partner Summit 2018」において、コントリビューションパートナーアワードを受賞しました。

2018/02/23

グローウィン・パートナーズ株式会社は、2月22日に開催された株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村 真宗、以下「コンカー」)の「Concur Japan Partner Summit 2018」にて、「Concur Japan Partner Award 2018」 コントリビューションパートナーアワードを受賞したことをお知らせいたします。

2017年1月から本格的に運用開始となった改正電子帳簿保存法を受け、当社はコンカーと協力し、「Concur Expense」ユーザーに対して、領収書電子化に向けた企業の取り組みを支援するためのコンサルティングサービスを設計・展開し、協業を図ってまいりました。

今回の受賞は、この取り組みによって、クライアントの経費精算業務の効率化、ペーパーレスによるコスト削減に貢献したことを評価いただいたものになります。

当社のAccounting Tech® Slution事業では、「会計ナレッジ」・「経理プロセスノウハウ」・「経営分析力」×「ITソリューション」により、財務経理業務の生産性に劇的な改革を起こすことを目指しており、今後もコンカーと協力して領収書の電子化に加え、ペーパーレス化の本命である請求書の電子化領域においても、クライアントの生産性改革を推進してまいります。

 

コンカー 代表取締役社長 三村真宗氏からのコメント

この度のご受賞、誠におめでとうございます。領収書電子化による経費精算の効率化を目指すには、電子帳簿保存法を用いた業務プロセスの改革が肝心です。今後もグローウィン・パートナーズ様の知見と弊社の経費精算・管理クラウド「Concur Expense」により、多くの日本企業が、いち早く領収書電子化の新しい業務プロセスを取り入れ、従業員の生産性向上を実現できるよう、ご支援してまいります。

 

■「Concur Japan Partner Award」について

間接費改革においてお客様に高い価値を提供するとともに、コンカービジネスに顕著な貢献をしたパートナー企業に授与される賞です。詳しくはコンカーのホームページ( こちら )をご覧ください。

■株式会社コンカーについて

世界最大の出張・経費管理クラウド SAP Concur の日本法人で、2010年10月に株式会社サンブリッジとジョイント・ベンチャー方式で設立されました。『Concur Expense(経費精算・経費管理)』、『Concur Travel(出張管理)』、『Concur Invoice(請求書管理)』を中心に企業の間接費管理の高度化と従業員の働き方改革を支援するクラウドサービス群を提供しています。コンカーの詳細についてはこちらをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先:

グローウィン・パートナーズ株式会社

TEL:
03-5157-1616
03-5157-1616
E-mail:
press@growin.jp
PAGE TOP