TOPICS

TOPICS

SCROLL

【オンライン開催】「コロナ禍を乗り越える事業計画と予算、作成と説明のポイント ~「影響不明」は通用しない。今こそ監査法人・金融機関を納得させる事業計画を!~」に弊社の大竹が登壇いたします。(主催:株式会社オービックビジネスコンサルタント、宝印刷株式会社、株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO、東京海上日動火災保険株式会社、グローウィン・パートナーズ株式会社)

2020/05/20

2020年5月29日(金)【オンライン開催】「コロナ禍を乗り越える事業計画と予算、作成と説明のポイント~「影響不明」は通用しない。今こそ監査法人・金融機関を納得させる事業計画を!~」(主催:株式会社オービックビジネスコンサルタント、宝印刷株式会社、株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO、東京海上日動火災保険株式会社、グローウィン・パートナーズ株式会社)に弊社の大竹が登壇いたします。
コロナショックの影響で事業環境は激変し、業績予想の外部公表を控えたり、事業計画の見直しの必要性に迫られている企業は多くあります。事業継続のためには、監査法人からの承認を受けることはもちろんのこと、取引銀行等の各利害関係機関に対して、説得力・納得感のある事業計画の説明を果たすことが必須となります。

本セミナーでは、「コロナ禍」という危機に負けない事業計画の作成と説明のポイントについて、都市銀行・保険会社にて従事し、大手企業の戦略立案を支援してきたコンサルタントが事業会社の立場から解説いたします。

【タイトル】【オンライン開催】『コロナ禍を乗り越える事業計画と予算、作成と説明のポイント ~「影響不明」は通用しない。今こそ監査法人・金融機関を納得させる事業計画を!~』

【日  時】2020年 5月 29日 10:00~10:45(開演15分前よりアクセス可能)

【開催形式】オンラインでの聴講形式となります。自席や会議室などで、インターネットにつながる環境(PC、タブレット、スマートフォンなど)をご用意いただき、当日お時間になりましたら、事前にメールにて送付されるリンクをクリックしてご視聴ください。

【参加費用】無料

【お申込み】本イベントの詳細・お申し込みは、こちらをご覧ください。

【お問い合わせ】その他ご不明点等ございましたら、下記よりご連絡ください。
seminar@growin.jp

本件に関するお問い合わせ先:

グローウィン・パートナーズ株式会社

TEL:
03-5157-1616
03-5157-1616
E-mail:
press@growin.jp
PAGE TOP