M&A GLOSSARY

M&A GLOSSARY

株価純資産倍率(PBR)

区分:
英語:
Price Book-value Ratio

株価純資産倍率(PBR Price book-value ratio)は「ピービーアール」と呼ばれ、PERと同様、株式判断指標の代表的な指数のひとつである。一般的には株価の割安感の指標として用いられることが多い。
PBRは株価を1株当たりの株主資本(BPS)で割ることで求められる。なおBPSは株主資本を発行済み株式数で割ることで求められる。
株価純資産倍率は「企業の株主資本(=純資産)に対する株価の比率」であるから、PBRが低ければ低いほど株価に割安感があると考えられる。算出式は株価が分子であるから、株価が上がればPBRも上がる。また同様に分母である株主資本が増えればPBRは下がる。
なおPBR=1の場合、仮にその会社が解散した場合、回収できる株主資本は解散価値と等しい(持ち株と同額であるため株主にリスクはない)という説明が行われる場合があるが、実際の解散価値は解散に必要なコストと資産の処分にかかるコストが必要となるため継続企業の株主資本を下回る。

PAGE TOP