M&A GLOSSARY

M&A GLOSSARY

カーブアウト

区分:
英語:
Carve-out

カーブアウト(Carve-out)とは、親会社が事業の一部を切り離して分離すること。カーブ(曲線)ではなく切り離す・区分けするという意味であるが、スピンオフとは違って親子関係を維持しながら資金調達や資本提携をする際に利用される手法である。
子会社が事業に成功すれば、親会社として自社にその事業を再度取り込んだり、株式の売却や配当によって収益を得たりすることができる等のメリットがある。
親会社における子会社の影響力は強く、カーブアウト後でも事業上の関係も継続するケースが珍しくない。日本で見受けられる親子上場は、カーブアウトの一形態と考えられる。

用語検索
PAGE TOP